FC2ブログ

Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご訪問ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


イヤー!危なかったです! ホント!


今日の夕方、いつものように、
女房殿をお迎えに、高速道路を走っていました。

日曜日なので週日より、緩やかな車の流れ。

そこに、車両の両側から
追い抜いて行く6台のオートバイの一団。

彼らの運転が、ずいぶん荒っぽい気がして、

「荒っぽいのう。捲れんなよ。
他の車を巻き添えにするような事、
するなよー。」

と思って、な〜んかイヤな感じがして、
少しスピードを落とし始めた、その直後、


5台ほど前の車が、その中の1台のバイクと接触!

バイクは倒れて、中央分離帯に激突!
後続の車は、一斉に急ブレーキ!

私も、思いっきりブレーキを踏み込みました。



少しスピードを落とし始めていたとはいえ、
時速80キロ以上で走っていたので、
やっとこ、追突を免れたのです!

周りで、急ブレーキの音、音、音。
急なストップから来る、身体への衝撃。

後続の車も、何とか玉突きを起さずに止まりました。

数台の車が、左右の道路脇に止まって、数人が
路上に放り出された怪我人のほうに駆け寄り、

携帯で、警察と救急車の手配をしている人の姿が、
車内にいる私の目に入ってきました。

私の車は、5車線の真ん中のレーンだったので、
止まるわけにもいかず、

たった今、起こった事故の現場を横目に見て、
そのまま、そこを通り抜け、

信じられない様な気持ちのまま、
いつもの時間に遅れる事もなく、
女房殿を迎えに行きました。

帰りに、反対車線から見ると、

分離帯の向こうには、数台の救急車、
パトカーが止まっていて、大渋滞。

私の後続の車では、
あの時、玉突きがあったのかもしれません。

多分、死者は出ていなかったと思うのですが、
一つ間違えば、大事故になるような状況でした。

晴れた日の日曜日の夕方。
いつもの時間に、いつもの道路。

いつもの様に、1日の仕事を終えた
女房殿を助手席に乗せて、
帰路につきました。

何気ない日常が、ほんの一瞬で、
どう、ひっくり返されるかわからないという怖さを、
改めて、感じた事故でした。


本当に、いつなん時、何が起こるかわかりません!



皆様も、どうぞお気をつけ下さい。






ご訪問ありがとうございます! 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


日記・雑談(60歳代)ランキングへ







スポンサーサイト
IMG_0349.jpg


やられた~!

昨日の記事、読んで下さった方々。

残念です!

あんなにほめてあげたのに、、、
今日のこの仕打ちは、ないだろう!😹



ブルーノよ〜〜!

今日も朝早よから、仕事に行く前の次女に連れられて、

やって来ました、ブルーノ君。
(スタッフォードシェアブルテリア、以降スタッフィ)



いい子でした、ズ~ッと、

私が、夕飯の支度で 忙しく台所で立ち働くまでは、、、




そのチョット前に、
ブルーノよ、おまえ庭でオシッコしたでしょ?


それなのにそれなのに、、、

何でもう少しで、次女がお迎えに来る時間という時に、


キッチン、テンヤワンヤのその時に、



なんで、よりによって大の方な訳?

なんで、よりによってカーペットの上な訳?



なんで、その後、小までするのさァ~~!?  ٩(๑`^´๑)۶


今まで料理してた手に、
おまえの ナメクジみたいな ウンコ、つかんで

ほんのチョッコシの チビリシッコ、スポンジで吸い取って、
消臭スプレー、吹きかけて、

キッチンでは、仕掛けておいたタイマー、
ピーピー鳴っとるし、

アー、昨日あんなに、おまえのこと褒めて損した~~!!



これを以降, このウンコを💩《怒りのウンコ》と呼ぼう。



ブルーノ!このっ!ウンコたれっめっ❗️



ご訪問ありがとうございます! 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


弾き語りランキングへ
にほんブログ村 9月29日に掲載された

【「神田川」池上の貧乏夫婦 海外移住への道 3】

私のホームブログは FC2 なのですが 、
どういう訳か 消したはずの 下書き記事が、

にほんブログ村の記事タイトルの中にだけ、
そのまま 残ってしまい、
その記事がランキングで注目記事になってしまい、

そちらから 訪問された皆様に、
記事をご覧になって頂けないという、

誠に 誠に せっかく ご訪問頂いたにもかかわらず、
すげないことを してしまうという、結果になってしまいました。

色々、トライしてみたのですが、相変わらず
最初に出した 記事のタイトルだけが残っています。

ご迷惑をおかけしています。

同じ日に改めて掲載した「神田川」の方を、 宜しければ、
ご覧ください。



でも、こんな時、どうしたらいいんでしょうねぇ〜?


ということで、取り急ぎお詫びまで。🙇


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村


弾き語り ブログランキングへ

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。