FC2ブログ

Photo Gallery


ご訪問ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



本日は、


突然ですが、、、、



  バッターン!

「うう〜!イッテェー!」


この頃、忘れ物が多くなったりと、
ちょっと、注意散漫ぎみだったのですが、


やってしまいました!



下手の横好きといえど、曲がりなりにも、
ギター弾きの右手の人差し指。

事もあろうに、その大切な右手の人差し指を、
自宅のガレージの木製のドアに、思いっきり
挟んでしまったのです。

突風でも吹いたかの様な勢いで、
いきなり、閉まったドアに、

近頃、とみに鈍くなった私の反射神経が
遅れをとった結果です。



見る見るうちに、爪の下に血豆が広がり、

しばらくすると、ズッキンズッキン痛みだしました。

あ〜、なんてこったい!

途端に頭に浮かんだのは、
次回のライブまでの日数と練習曲目。


取りあえず、水で冷やしてみたものの
それでも痛みは増すばかり。


これじゃあ、とてもギターなんか弾けんなぁー。
ライブの直前でなくて、よかったぁ!


とは、思ったものの、
この週末には、クリスマスライブに向けての
親父バンドの練習が、、、

それまでに、何とかならぬか〜〜、何とかせねば〜〜、


その時、頭に閃いたのが、

以前、缶ビールを足の上に落として、
親指の爪に血豆ができたとき、
爪に穴を開けて、血抜き治療した時のことでした。


さっそく、安全ピンの先をライターで炙って消毒。

血豆で青黒くなっている右手の人差し指の
爪の付け根の近くを、

キリで穴を開けるみたいに、グリグリと回し、
慎重に少しづつ、肉に届かない様に、
爪にだけ、ピンを刺してゆきました。



すると突然、爪の表面に、真赤な真珠の粒の様な
まあるい血が、膨らむように吹き出てきました。

用意していたティッシュで、拭き取りながら
ぎゅうぎゅう絞り出すと、

爪の下に溜まっていた血が
どんどん出てきて、青地んでいた爪の色が
薄くなっていきました。

それと同時に、先ほどまでのズキズキした痛みが
すーっと消えて、ずいぶん楽になりました。


この方法、ちょっと荒療治ですが、
効果は、抜群です!

足の親指の時は、何回か溜まってくる血を
同じ様に抜いた覚えがあります。

記事にもしましたが、
つい先日も、交通事故との遭遇があったばかりです。

改めて、

『注意1秒  怪我一生』『急がば回れ』

64歳の己の身体能力を過信する事なくやらんとね〜!😅



マア、歳を重ねる毎に、
きっと、プラスな面もあるんでしょうから、
あんまり腐らずに、行く事にしましょう❗️



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


血の付いているところが、穴を開けた場所です。
血を抜き終わった後の写真です。
まだ中に残っていますが、血豆はずいぶん小さくなりました。
途中経過も、ちゃんと撮影しておくべきでしたね〜💦 m(__)m

RIMG0910.jpg

(注)
治療した後は、ばい菌が入らないように、
ちゃんと消毒して、バンドエイドを巻いて下さい。




ご訪問ありがとうございます! 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

日記・雑談(60歳代)ランキングへ
スポンサーサイト



DSCN6777.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


時   1972年 昭和47年 春
所    大都会東京の片隅、とある男子学生寮

この記事は 小説ではありません。

全て、今となれば懐かしき、私の青春時代に体験した
寮生活の1ページです。

初めての方は、宜しければ、お時間あるときにでも、
この章をお読みになる前、或いは後にでも、
この🌺のマークの付いた、過去の記事もお読みいただけたら、

1970年代、昭和40年代の、その当時と言えど、時代錯誤も甚だしき、
ある男子学生寮の華々しき日々を より豊かに思い描き、
楽しんで頂けるかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日の、ダンパPart1からの続きです、、、、


「ウヘーッ、女と踊るンスカァ?」


誰かが素っ頓狂な声をあげたので、
みんなドッと笑って、

その場の雰囲気はいっぺんに和みました。


「先輩、ダンパへ行くと女が引っかかりますかァ?」

と一年生のNが、ニヤニヤしながら尋ねました。



M先輩は、ちょっと呆れ顔で、


「バーカ、おまえ達は、すぐそういうスケベ根性だすからなァ・・

でも、まあ、女の子と知り合うには絶好のチャンスだわな。

だけど踊れなきゃしょうがないだろう。」


と、言うと、


ダンスなど見たこともなければ、やったこともない
1年生に見本を見せるため、

まず、先輩が一人で踊り始めたのですが、


まるで機械仕掛けの人形の様に、上半身は微動だにせず、

流れる様に娯楽室の中をクルクルと踊って回るのです。

(じつは、このM先輩、のちに全日本学生チャンピオンになるほどの
実力者だったのですが、そんなことは知る由もなく、、、)

その姿を見て、
こりゃあ、10日間でモノにするなんて、できっこないなあ。
と思いました。


でも、やるっきゃないかと!!




列ごとに、男役と女役に分けられ、
ふたり一組のペアを組んだ途端、


「うえー、男相手にダンスかよー。」

「気持ちわりィー。」


と、娯楽室の中は、
いっぺんにワイワイガヤガヤ。


みんな相手と組もうとするのですが、
お互い、顔を見合わせた途端に

「ブーッ!」っと、

噴出してしまって、
とてもダンスどころではありません。



「こらァーツ。いいから言われたとうりにやれーツ!」


先輩の一喝で、みんなあきらめて、
男同士、手に手をとって、

ダンスの特訓が開始されました。




私と組んだ、高校時代応援団長だったKが、


「女と踊る前に、男と踊らなきゃなんねェなんて、
こりゃマンガだべェ。

こんなかっこう、親が見たら嘆くベヤァ。」



と、北海道弁丸出しで言ったので、
私は大笑いしてしまったのですが、

しごき室と化していた娯楽室が、
今夜だけは、和やかな雰囲気に包まれていて、

なんか、ちょっとだけ嬉しくなりました。




まず、最初にワルツのステップを覚え、
それからペアになってやり始めたのですが、

女役になった方は、ステップが反対になるので、
頭がこんがらがってしまい、

あっちでも、こっちでも、足を踏んだの
踏まれたのと大騒ぎ!

いやはや、賑やかなこと!


しかし、

最初は戸惑っていたみんなも、だんだんと慣れてくると、

それなりに楽しくなってきて、みんな一生懸命にステップを
憶えようと真剣そのもの。



結局、その夜の練習は午前0時過ぎまで続きました。



翌日は、体のあちこちが痛くて、

ダンスが、相当きついスポーツだということを
思い知らされました。




ダンスの練習も6日目、7日目と回を重ねてくると、

みんなそれなりに格好がついてきて、
踊ることが面白くなってきたようで、

Nなどは、もうすっかりダンスにはまってしまい、
毎回一番乗りで練習にやってきていました。



男同士、ピッタリと体を寄せ合って、

楽しい楽しいダンスの稽古は、

和気藹々と、毎晩続けられました!



明日につづくーーーー


ダンパにちなんで、今日もこの歌です!


「テネシーワルツ」





ご訪問ありがとうございます! 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


弾き語りランキングへ
DSCN5993.jpg



「寮歌」(可愛いスーちゃんの替え歌)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



時   1972年 昭和47年 春
所    大都会東京の片隅、とある男子学生寮


(この🌺のマークの付いた過去の記事は、
あがき丸こと、この私が過ごした,
昭和40年代の青春の1ページを、
思い出しながら書いたものです。
お時間ある時にでも お読み頂ければ感涙です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


悪夢のような寮祭が終わり、

もう2度と酒など呑めぬという思いも、
喉もと過ぎれば なんとやら、、、




寮祭が終わり、一月ほど経ったある夜、


「娯楽室集合ォーッ!」

の、あの号令が、、、、




まだ、午後9時。

こんな早い時間に娯楽室集合が、かかるのはめずらしい。


(今日はいったいなんの理由でしごかれるんだろう)

胸に不安とともに浮かぶ4文字熟語


連帯責任!



私、当時、哀しき一年坊、
急いで娯楽室へ。



しかし、そこには、、、

3年生のM先輩が、たった一人。



大学で舞踏研究会の主将を勤めるこの先輩は、

どちらかと言えば、穏やか、

今まで1年生のしごきに参加したことはありません。




 (なに?ナニ?何でM先輩が、、、?)

(誰か何かやらかしたのか??)





と、頭の中、❓で一杯にしながらも

「失礼しますッ!」

と、いつものように大声で挨拶して
いつもの通り、正座しようとしたら、


「おお、いいよいいよ正座しなくて。」


と、先輩が 軽〜く、言うではありませんか。


他の1年生も大声で挨拶しながら、
ぞろぞろ娯楽室に入ってきて、

ほどなく、1年生全員が揃いました。



他のオッカナイ先輩たちが現れる様子もないまま、


M先輩の、

「よし、みんな立ったままでいいからそこへ並べ。」

の言葉に、私達一年生は、ビシッと4列に整列。


やっぱ、ビンタでも張られるのかー
と思って歯をくいしばっていると、



M先輩、曰く、

「今日から、おまえ達にダンスを教える!」



とたんに、娯楽室とは名ばかりの、
このしごき部屋の緊張感が薄れ、


一年生の頭の中は、

(エエッ? ダンス⁉️ ⁉️ ナニそれ???)

って感じ!




M先輩、続けて曰く、

「来週の土曜日、ダンパがある。

それで、お前達にぜひ、そのダンパに来てもらいたい。

パーティー券は一人1000円だ。

その為、今日から10日間、特訓をやる。

いいな!」


先輩は、有無を言わせぬ勢いで、一気にまくしたてました。


(ダンパ〜〜??)

一年生のほとんどが、ダンパという言葉を
知らなくて、キョトン?



M先輩が、

「あっ、ダンパっていうのは、 ダンスパーティーのことだ。」

「今度のやつは、都内の大学のダンス連盟が
  主催して開くダンスパーティーだから、

  会場はでかいし、バンドは一流だし、
  女の子はいっぱい来るし、

  お前達ビックリするぜ。」

と、、、、



「ウヘーツ、女と踊るンスカァ!」

♪───O(≧∇≦)O────♪ !!!

*\(^o^)/* 🎵

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ーーーーつづくーーーー



というわけで、今日の歌は、ダンスにちなんで「テネシーワルツ」です。

「テネシーワルツ」



ご訪問ありがとうございます! 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


弾き語りランキングへ
IMG_0346.jpg


今日も早よから、次女に連れられて、
やって来ましたよ、ブルーノ!!
(生後10週間スタフォードシェアブルテリア)
パピーシッター、2日目。


来た早々、次女が尋ねるには、
昨日、持って来たブルーノ専用のエサ以外に
なんか食べた?

否、んん~~ん??

でもでも、

昨日は庭で、大冒険!
雑草の密林、ゴソのジャングルの中で遊びまくり、
私の引っこ抜いた雑草やら、木の枝やら、
ムニャムニャ、カリカリ、やっとったな。
ミネラル、繊維質?たくさんとったかも?

昨夜は、夜になってから初めて、
大の方、したそうで。
だいぶ、腸の運動も、したのかも?


ブルーノよ!
快食、快便、快眠して
逞ましく、育っておくれ~!!
我が家は、庭仕事苦手なワシのお陰で、
未知との遭遇!
冒険、探検いっぱいできるぞ~!
野性の本能に呼かけよ~!




それはさておき、
久々の音楽仲間との コラボ練習。

お仲間が電子ピアノ🎹で、わたしがギター🎸と歌。

な~んかこう、ツー、と言えば、カー、という風で
いやはや、楽しい!!
あっという間に時間が過ぎていきますね~。


12月のクリスマスライブに向けての、練習です。
皆さん、お忙しいので、日時があった時に
とにかく、音合わせから、やっています。


練習終わって、午後のお茶。

ブルーノ、見知らぬ客人に、興奮したのか、
女房殿のご立派な足をカミカミし始め、
遂にタイムアウト!
今日、初めての「躾け部屋?ートイレ」に
抱かれて連れて行かれ、
10秒の、タイムアウト。

正直ですね~!
心の興奮や 不安が すぐ行動に出るんですかねえ。

客人がお帰りになった後、

次女が、夕方お迎えに来るまで、
またまた、グッスリ。

次女がお迎えに来て、お茶してる間も グッスリ。

こんなに寝て、夜も眠れるかのなあ?

すでに 次女夫婦に 癒しと言うプレゼント
たくさん、あげてるみたいですが

いつか、新米ママと新米パパに
グッスリ安眠も、プレゼントしてあげてね~。

IMG_0317.jpg





ご訪問ありがとうございます! 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村i


懐メロランキングへ


RIMG0830.jpg




今日は朝からパピーシッター

やって来ましたよ~!さっそく!
朝も早よから!


すっかり、ブルーノの新米お母ちゃんになった、次女。

仕事に出かける前に、仔犬子守りのための必需品
一式抱えて、やってきました。

クレイドルにブルーノの寝床、

一つ目の袋に、
ブルーノのお昼ゴハンと 容器、ご褒美用おやつ、
仕方ない時用かじりつきおやつ。


二つ目の袋には、
オシッコシート、吸い取りスポンジ、スプレー臭い消し、
オモチャ、それに育犬日記帳


ハイ、予想どうり、早速、今日から、
私のpappy sitter 始まりです。

今日、明日と、何とも好都合に、女房殿も在宅。

二人揃って、
次女に、アレヤコレヤ、指導?を 受けている間に

「あ~あ、おそかった!」

もう後、10cmぐらいで 外のデッキという所で
身体に似合わぬ、大きな水溜りを作ってくれました。


オシッコ吸い取りスポンジに さっと、吸い込ませて
手際よく、臭い消しスプレー、シュー!

これ、全て、新米母ちゃんの次女の早ワザ!




次女は 出勤。
さ~て、それからが、た~いへん!


次女によれば、もうオシッコは、

お昼ゴハン後までない様なこと言っていたと
思うのですが、、、

あっちゃこっちゃ、とにかく、オペチャの鼻を
くっつけて、かじれそうなものには、かじりつき、

入れそうな隙間には、全て小さい身体をねじり込み、

私の予想をはるかに超えた、旺盛な探究心と好奇心、

恐るべき行動力。


わたしも、朝から、一応お迎えの準備を
整えては、いたのですが、、、

ブルーノの行動を見た後、

ガレージを行ったり来たりして、
デッキにある、種、撒いたばかりのプランターの保護やら、

思いもよらなかった抜け道塞ぎやら、

トイレ洗いのブラシに
あちこちのクズカゴ、
臭いのするもの 全て移動やら、

電気のコード隠しやら。

一方、ブルーノは 嬉しくって嬉しくってたまらない!

こんなにたくさん新しいものだらけ!!
てなもんで。

こんなに小さいのに、機敏にすばしっこく走れるんだ、と
妙に感心。



次女から シッカリ「タイムアウト」の
指導を受け、いけないことをしたら「タイムアウト」

トイレを いわゆる「お仕置き部屋」にしたのですが、
最初の2時間位、

女房殿とトイレのドアの前で20秒待ちの繰り返し!
すごいもんですね、学習能力。

その後、タイムアウト、次女が仕事終わって迎えに来るまで無し!!



お昼の後、庭でも、シッカリ大冒険して、その後、
可愛いイビキかきながら、お昼寝。

RIMG0866.jpg



IMG_0317.jpg


IMG_0307.jpg



いやはや、
可愛いもんですね~。
直ぐに大きくなっちゃうんでしょうね。

明日も朝から pappy sitter です!

Brunoよ、
明日は、もう少しうまいこと、外でオシッコして おくれ~❣️




ご訪問ありがとうございます! 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

懐メロランキングへ

WHAT'S NEW?