FC2ブログ

Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_0349.jpg


やられた~!

昨日の記事、読んで下さった方々。

残念です!

あんなにほめてあげたのに、、、
今日のこの仕打ちは、ないだろう!😹



ブルーノよ〜〜!

今日も朝早よから、仕事に行く前の次女に連れられて、

やって来ました、ブルーノ君。
(スタッフォードシェアブルテリア、以降スタッフィ)



いい子でした、ズ~ッと、

私が、夕飯の支度で 忙しく台所で立ち働くまでは、、、




そのチョット前に、
ブルーノよ、おまえ庭でオシッコしたでしょ?


それなのにそれなのに、、、

何でもう少しで、次女がお迎えに来る時間という時に、


キッチン、テンヤワンヤのその時に、



なんで、よりによって大の方な訳?

なんで、よりによってカーペットの上な訳?



なんで、その後、小までするのさァ~~!?  ٩(๑`^´๑)۶


今まで料理してた手に、
おまえの ナメクジみたいな ウンコ、つかんで

ほんのチョッコシの チビリシッコ、スポンジで吸い取って、
消臭スプレー、吹きかけて、

キッチンでは、仕掛けておいたタイマー、
ピーピー鳴っとるし、

アー、昨日あんなに、おまえのこと褒めて損した~~!!



これを以降, このウンコを💩《怒りのウンコ》と呼ぼう。



ブルーノ!このっ!ウンコたれっめっ❗️



ご訪問ありがとうございます! 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


弾き語りランキングへ
スポンサーサイト

DSC_0049.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


昨日も やって来ましたよ~、朝も早よから。


迎えるこちらも、

来るたんびに、行動がグレイドアップしてくる
ブルーノのために、


起床と共に、アッチャコッチャ、Bruno 様式?に
部屋や、デッキ、台所 ets. 準備万端!?



午前7:00前に、


週末に買ってもらったという、

超特別価格の新しい寝床?と、
お気に入りのぬいぐるみと 一緒に、

次女に連れられて やって来ました。



いやはや、なんともカワイイ(๑˃̵ᴗ˂̵)




思ったとうり、たった3日の間に、

走るスピードも、ジャンプも、
腕肩の力もアップしてるみたいで、

元気に、庭や家の中で遊んでいたかと思えば、

突然、スイッチが切れたように、
クルッと小さな身体を丸めたり、

ベタッと伸び切ったりして、
いっちょまえな、イビキをかきはじめ


寝てしまうのです!


昼間、我が家で過ごす事、昨日で5回目。

な、なんと、

次女婿殿が、夕方お迎えに来るまで、

大の方も小の方も、全くの失敗無し!



しつけ部屋のトイレの中に入れるような必要も無く、

その学習能力、環境適応力、
スゴいなあ~❗️と感心してしまいました。



こちらもブルーノに、
だいぶ慣れてきたという事もあるのですが、

それにしても、生まれてから8週間で親と離され、

自分の種族とは 全く異なる人間の世界の中の

人間との生活で、家族の一員となって

人間より遥かに短い、その生涯を過ごすんですもんねえ。




いやはや、自分がその立場になったら、
どんなんかなあ~?な~んてね。




次女からは、

犬の習性である「パック=群れ、
パックリーダー=群れの親分」の事、

人間が上である事を、仔犬の時から、

しっかりと学ばせる為の
方法を教えられました。


まあ何とかやっているつもりではありますが

相変わらず、パピーシッターとして、
どうにも、居心地良くないのが、食事。


先ず、私がブルーノより先に食べて、
その後、ブルーノの番。


野生のライオンの群れのリーダーが、
獲物を仕留めて、先ず自分が食べて、

その後、群れが食べる、という、アレだそうで。

しかし、私の食事中、あのつぶらな瞳で、
ジーッと見られていると、

10回噛むところを、6回にして、
無理矢理喉に飲み込んで、

早く、ブルーノに餌をあげたくなっちゃう~!




まだまだ、いたずら盛り!


なんでも、かんでも、かじっちゃうので、

片時も目が離せない代物ですが、、、



癒されてます。 (笑)




今日の歌は、松山千春さんの「季節の中で」です。


「季節の中で」




ご訪問ありがとうございます! 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

弾き語りランキングへ

ご訪問ありがとうございます! 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


DSCN9394.jpg



先週の日曜日に、いつもの弾き語りワンマンライブをやりました。

ライブの前に家で練習中、

毎回、毎回、この歌を歌うたんびに

女房殿に笑われました。


ライブ本番では、今度は会場にいらして頂いた、

お客様皆さんに笑われました。


宜しかったら、聞いて笑ってやって下さい。


「海は恋してる」


ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると、励みになります😺

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




懐メロランキングへ

DSCN0793 2



10月20日の🌺嗚呼花の学生寮!寮祭Part1 の続きです。

時: 1972年 昭和47年 春
所: 大都会東京の片隅にある、男子学生寮




ほとんどの新寮生が、撃沈され、

それぞれの部屋のベットに運ばれた後

残った酒やつまみを娯楽室に運んで、
2次会が始まったのですが、

新寮生で残ったのは私一人。

もともと酒が強かったんでしょうかね〜😅

ちなみに祖父は、能登杜氏でした。


2次会では、先輩も歌を歌い出して、

まず最初は、寮歌といってもいいような、
まさに、ここの寮生活を言い当てているこの歌。

歌いま〜す。(可愛いスーちゃんの替え歌)



🎵親父のためとは言いながら、
    人の嫌がる学生寮に、
    つれてこられた悲しさよ
    可愛いあの子と泣き別れ〜

🎵朝は早よから起こされて、
     ラジオ体操腕立てと、
     いやな先輩にゃ、怒鳴られて、
     泣く泣く暮らす日の長さ〜




先輩の話によれば、

昔からこの寮は、悪名高き寮で、
親も、あまり息子を入れたがらないのだけれど、

東京で下宿生活するには、
高いお金がかかるというので、

仕方なくというのが、

まあ、普通なんだそうです。



私が、わざわざ地元の議員に頼んで
この寮に入れてもらったいきさつを話したら、

「ばっかだな~、おまえ! 
そんなことまでして、ここに入ってくる奴はいないよ。」

と、大笑いされてしまいました。



一次会とは 打って変わって、無礼講、

酔いも回って和やかな雰囲気の中、


突然、

「歌います!」

と大声を張り上げて、

この寮でただひとり、

東大理Ⅰに通う2年のH先輩が立ち上がり

女のように身体をくねらせながら、
色っぽい声を出して歌いだしました。


「🎵イヤン、バカ~ン、そこは耳の穴、
     イヤン、バカ~ン、もっと下なのよ~。

     イヤン、バカ~ン!そこは鼻の穴。
      イヤン、バカ~ン、もっと下なのよ~・・・」




その途端に、爆けるヨッパライ寮生たち!

2次会は大爆笑の渦に包まれました。


3番4番と進むにつれ、歌詞も過激になり
歌の終わりになると、


やんやの大喝采で、大いに盛り上がりだしました。


H先輩の歌が終わると、すぐ別の先輩が立ち上がって、


 🎵昨日、父ちゃんと寝たときに~、
     変なところに芋がある~、
     とうちゃんこの芋なんの芋~、
     坊やよく聞け~この芋は~、
     坊やを作った種芋さ~」

  、、、、、、、、、、


と歌いだしました。



その歌が終わるとまた、別の先輩が、
今度は、でかんしょ節の替え歌。


🎵汽車の窓からチ○チ○出して、ヨイヨイ!
    車掌よく見ろ、汽車賃だ!
    ヨーイヨーイ、デッカンショー デッカンショ!

🎵車掌それ見て言うことにゃ、 ヨイヨイ!
    あんまりでっかいので釣りがない!
    ヨーイヨーイ、デッカンショー デッカンショ!

、、、、、

という感じで、それからは、春歌のオンパレードで、
出るわ、出るわ!

もう、延々と続くわけです。



皆さん、「春歌」というのを知っていましたか?

私と同年代でもこの歳になっても、

春歌とは無縁の人生を送られてきた方々が多くいる事に、

近年になってようやく気付いたのですが、

私も、この時初めて、春歌と言うものを知り、

次から次へと、たくさんの春歌の洗礼?を受けたのです。、



ただ、私の記憶も2次会の途中で途絶えており、
気がついたときは、

新聞紙をひきつめたベッドの上で、
朝を迎えていました。



「新寮生!起床ー!」
と、大声でどなる声が聞こえ、

時計を見ると,午前6時。


2年生のI先輩が部屋の入ってきて、

「おッ!起きてんのか? 
今から掃除だ、他の新寮生も皆起こせ!」

との指示。


すぐ部屋を飛び出して、
「新寮生、起床!」と呼ばわりながら、

順番に各部屋を回っていくと、

眠っている間に、噴水のように吐いたらしく、
顔から髪の毛、枕まで反吐だらけにして眠っている者、

ベッドまで、這い上がれずに、床で寝ている者、

みんな、惨憺たる有様。




I先輩の指揮の下、

新寮生全員で、食堂から、洗面所、
トイレにいたるまで、汚れた場所の

掃除が始まったのですが、

昨夜の惨劇の名残は相当なもので、

廊下には反吐が乾いてこびりついており、

洗面所は吐しゃ物がつまって、

流れずに溜まったままになっているし、

トイレの中も反吐だらけ。



新寮生は、全員が完全に二日酔いで、
酒瓶を見ただけでも吐きそうなのに、

反吐の掃除などしたらたまりません!


掃除しながら、そのにおいをかいで

気持ちが悪くなって、また吐き、

それをまた掃除するという、悪循環。



そんな状態なので、掃除は遅々として進まず、


まる一日がかりでやっとすべての掃除を終える始末でした。




二日酔いでフラフラしながら、掃除を終えた私達は、

「寮祭」とは、

「上級生が新寮生を肴に、お酒を飲んで楽しむお祭り」

なんだということに、

ようやく気がついたのでした。


こうして、新寮生は、

「寮祭」というこの寮独特の洗礼を受け、

この寮の一年生としての一歩を踏み出したのです。



それにしても、あんなことをやっていて、
よく死人が出なかったもんですねー。

良い子の皆さんは、絶対に真似などしないように!


春歌も、あの頃の自分達のような青二才が、

酔いに任せ、照れ隠しに、

知ったようなフリして、大音声で歌うから、良いのかもね〜!



愛すべき御同輩、親父の皆様は、

くれぐれも、酔ったフリして、

ご婦人方のいる席で、

春歌など、お歌いにならないように、、、😅



「寮祭」   完


ご訪問ありがとうございます! 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


懐メロランキングへ

花束_m




全く便利な時代になったもので、
海外に住んでいても、

嘘か真かはさておき、
日本の、いや世界各国からの

色んな、情報や番組が、家に居ながらにして、

目や耳にすることができる時代になりました。



このところの我が家の、リラックスタイムは、

三枝さん(改名されたお名前が浮かばない)と、

この間ためしてガッテンを干されちゃった、
山瀬まみちゃん司会の長寿番組!


「新婚さんいらっしゃーい!」


なのですが、、、

イヤ~!
見るたんびに大笑いさせてもらって、
メッチャ、驚かされて居ます。


人それぞれ、新婚さん、100組いれば100組分の
個性なのですね。

うちの女房殿も、かなりなもんですが、、、
完全に負けてます!😅

と言うか時代の違いでしょうか?



まあ、季節を繰り返すたびに、

他所様からは分からない、
夫婦の絆をそれぞれの形で編んでいけたら良いですね。


明日は、女房殿の職場同士の結婚式だそうで、

メデタイ❣️メデタイ❣️ 🎵 🔔🔔



日本は 秋たけなわ、結婚シーズンに向けて今日の歌、
これにして見ます。

還暦過ぎた、オジンの歌声ですが、、、
結構なお歳の、
新婚さんも出ておられますからね〜 


「結婚しようよ」
 


ご訪問ありがとうございます! 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


懐メロランキングへ

RIMG0041.jpg


今日は朝から快晴!

昨日も朝の早よから、我が家の親愛なる友、
スタフォードシェアブルテリアのブルーノと



何やら、せわしない1日を過ごしました。



今日は土曜日、仕事休みの次女夫婦が

ようやく、日がな一日、愛犬ブルーノと過ごせる日です。


そんな訳で、本日は、パピーシッター、お休み!。

久々に一日中、自分の時間~!!


と思いきや、、、主夫としては、
まず、女房殿の送り迎えから、

食料その他の買い出し、
お天気がいいので洗濯、

その後、ジムにも、行きたいし、、、


今日この1日、充実出来るかどうか、

全て、この腕にかかっています。

とは言いつつ、ちょこっとブログも
書きたいってなもんで、軽くね、、、

🌺花の学生寮 の続編も読んでくださっている方々、
本当にありがとうございます。

思い出辿りながら、また近々「寮祭Part2」も
UPしたいと思っています。




今日の歌は、「いちご白書をもう一度」です。



ご訪問ありがとうございます! 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


懐メロランキングへ

DSCN9605.jpg


この記事は 小説ではありません。

全て、今となれば懐かしき、私の青春時代に体験した
寮生活の1ページです。

初めての方は、宜しければ、お時間あるときにでも、
この章をお読みになる前、或いは後にでも、
この🌺のマークの付いた、過去の記事もお読みいただけたら、

1970年代、昭和40年代の、その当時と言えど、時代錯誤も甚だしき、
ある男子学生寮の華々しき日々を より豊かに思い描き、
楽しんで頂けるかと思います。




嗚呼!花の学生寮!寮祭 Part1


時は1972年、昭和47年、春、
大都会東京の片隅にある、とある男子学生寮の食堂ーーーー


自己紹介に始まり、細々とした寮の規則を、
繰り返し、繰り返し叩き込まれ、喉も枯れ、

軍歌のぐの字も歌ったことのなかった新寮生でさえも、
毎夜の鬼のような歌唱指導の成果が見え始めた頃、、、、




入寮約1ヶ月後。

この寮で「寮祭」と呼ばれている
「新寮生歓迎コンパ」なるものが開かれ ました。


「歓迎コンパ!」

なんという 楽しげな、
これから始まる宴に、
期待を持たせるような響きでしょう!


それなりに、もてなしてもらえるのかな〜?

連日連夜の、あの指導は今夜の飲み会のためにあったんだ。

と思っていた新寮生にとっては、



それは、とんでもない誤算でした。σ(^_^;)


「寮祭」当日、食堂にある6つの大きなテーブルの上には、

ビール瓶と一升瓶がずらりと並び、
たくさんのおつまみと料理が用意されていました。

そして、各席には、割り箸とコカコーラの紙コップ〔大〕が、
置かれていました。

(昭和47年当時のコカコーラの大コップは、かなり大きい
ものだったと思います。)




全員が割り当てられたテーブルに着席すると、

「今から恒例の新入生歓迎コンパを開きます!」

という幹事の挨拶で、「寮祭」は始まりました。


「ウォーッ!」という歓声と、

大きな拍手が上級生の間から沸き起こり、

(飲む前から、この盛り上がりようは、
いったい何なんだ??)

新寮生たちも、つられて手をたたいていました。



これから、何が起こるとも知らず、、、





「それでは、乾杯!」

「かんぱーい!」

皆がいっせいに、紙コップをささげて、ビールを飲み、、、



と、その途端、各テーブルの上級生たちが
いっせいに立ち上りました。

そして、新寮生たちに、ビールをついで回り始めたのです。




例の「娯楽室」で叩き込まれた注意事項の中に、


『寮祭で先輩から酒を勧められたら、
必ず自分のコップの酒を飲み干してから受けること。』

というのがありました。


教わったとおり、あわてて残りのビールを飲み干して、
コップを両手で持って差し出すと、


普段恐ろしい先輩が、

「がんばれよー。」と、

笑いながらビールを注いでくれるのですが、、、

その直ぐ後ろには、次の先輩が、
これまた、ビールビン片手に、

妙にニコニコしながら、
待っているのです。


「いただきますッ!」

と言っては、ビールを一気に飲み干していると、

あっという間に、たくさんあったビール瓶は
みんな空に、、、



「それじゃあ、新寮生! 自己紹介と歌いってみようか〜!」

幹事の声に、101号室の新寮生から順に、

大声で自己紹介をした後、軍歌を一曲づつ歌い出したのですが、、、


その間、先輩達は、今度は一升瓶を持って

新寮生の間を回り続けているので、


目の前の紙コップにあふれるほどの酒を

次々に飲み干さなければならないのです。


新寮生は、顔を真っ赤にして、身体を反り返らせ、

次々に軍歌を歌い続け、

中には、歌詞を忘れたのか、ほとんどやけくそと

いうくらいの勢いで、

出だしばかりを、メドレーで、がなりたおす者まで出てきて、

案外それがうけたりして、、、



私の番が回ってきたときには、
「加藤隼戦闘隊」の歌を、大声で歌った記憶があります。



しかし、次から次にコップ酒をあおるにも限界があるわけで、

こうなったらどうにでもなれと、

くらくらする頭で考えながら、

必死で飲み続けるうち、、、


突然、胃の中の酒が逆流しそうになり、

「失礼しますッ!」と叫んで、

トイレに向かって猛ダッシュ。



トイレのドアを開けると、

すでに新寮生数人が、蛇口が10くらい並んだ、
長ーい洗面台に首を突っ込んで、

みんなで、ゲーゲー吐いていて、

その隣に滑り込んだ途端、
胃の中のものが一気にドバーッっと!



洗面台の中は、すでに皆が吐いたゲロが詰まって、
半分ほど溜まってしまっており、

その悪臭をかいだ途端、また力いっぱい吐くという悪循環。



30数名いる上級生すべてが一巡するだけでも、
コップ30杯以上の酒を一気飲みしなければいけないわけで、

まあ、そんなことは出来るはずもなく、
とにかく酒を胃の中に流し込んだら、

即、トイレに走って吐くという作業の繰り返しで、、、




そのうち、トイレまでたどりつけずに、
廊下でうずくまって吐く者、


勢いよくドアを開けて走り出てきたかと思うと、

廊下に吐いてあった、その反吐に滑って、
ズデンとひっくり返り、

そのとたんにまた吐いて、そこいら中、
反吐だらけにしてうめいている者、



いやはや、汚いのなんのって!───O(≧∇≦)O────



沈没した新寮生は、2年生によって、
かつぎ出され、自分の部屋に放り込まれるのですが、


寮祭が始まる前に、新寮生は全員、
部屋の床と自分のベッドの上に

新聞紙を引きつめておくように指示されていたのは、

こういうことだったんですね〜😅


「歓迎コンパ」という響きに、
一瞬でも淡い期待を抱いたのは、

大きな大きな間違いであったと、
新寮生の誰もが悟った夜でした。(−_−;)


続く、、、


今日の歌は、この寮の先輩に教わった歌です。


「センチメンタル山男」



ご訪問ありがとうございます! 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


懐メロランキングへ
IMG_0346.jpg


今日も早よから、次女に連れられて、
やって来ましたよ、ブルーノ!!
(生後10週間スタフォードシェアブルテリア)
パピーシッター、2日目。


来た早々、次女が尋ねるには、
昨日、持って来たブルーノ専用のエサ以外に
なんか食べた?

否、んん~~ん??

でもでも、

昨日は庭で、大冒険!
雑草の密林、ゴソのジャングルの中で遊びまくり、
私の引っこ抜いた雑草やら、木の枝やら、
ムニャムニャ、カリカリ、やっとったな。
ミネラル、繊維質?たくさんとったかも?

昨夜は、夜になってから初めて、
大の方、したそうで。
だいぶ、腸の運動も、したのかも?


ブルーノよ!
快食、快便、快眠して
逞ましく、育っておくれ~!!
我が家は、庭仕事苦手なワシのお陰で、
未知との遭遇!
冒険、探検いっぱいできるぞ~!
野性の本能に呼かけよ~!




それはさておき、
久々の音楽仲間との コラボ練習。

お仲間が電子ピアノ🎹で、わたしがギター🎸と歌。

な~んかこう、ツー、と言えば、カー、という風で
いやはや、楽しい!!
あっという間に時間が過ぎていきますね~。


12月のクリスマスライブに向けての、練習です。
皆さん、お忙しいので、日時があった時に
とにかく、音合わせから、やっています。


練習終わって、午後のお茶。

ブルーノ、見知らぬ客人に、興奮したのか、
女房殿のご立派な足をカミカミし始め、
遂にタイムアウト!
今日、初めての「躾け部屋?ートイレ」に
抱かれて連れて行かれ、
10秒の、タイムアウト。

正直ですね~!
心の興奮や 不安が すぐ行動に出るんですかねえ。

客人がお帰りになった後、

次女が、夕方お迎えに来るまで、
またまた、グッスリ。

次女がお迎えに来て、お茶してる間も グッスリ。

こんなに寝て、夜も眠れるかのなあ?

すでに 次女夫婦に 癒しと言うプレゼント
たくさん、あげてるみたいですが

いつか、新米ママと新米パパに
グッスリ安眠も、プレゼントしてあげてね~。

IMG_0317.jpg





ご訪問ありがとうございます! 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村i


懐メロランキングへ


RIMG0830.jpg




今日は朝からパピーシッター

やって来ましたよ~!さっそく!
朝も早よから!


すっかり、ブルーノの新米お母ちゃんになった、次女。

仕事に出かける前に、仔犬子守りのための必需品
一式抱えて、やってきました。

クレイドルにブルーノの寝床、

一つ目の袋に、
ブルーノのお昼ゴハンと 容器、ご褒美用おやつ、
仕方ない時用かじりつきおやつ。


二つ目の袋には、
オシッコシート、吸い取りスポンジ、スプレー臭い消し、
オモチャ、それに育犬日記帳


ハイ、予想どうり、早速、今日から、
私のpappy sitter 始まりです。

今日、明日と、何とも好都合に、女房殿も在宅。

二人揃って、
次女に、アレヤコレヤ、指導?を 受けている間に

「あ~あ、おそかった!」

もう後、10cmぐらいで 外のデッキという所で
身体に似合わぬ、大きな水溜りを作ってくれました。


オシッコ吸い取りスポンジに さっと、吸い込ませて
手際よく、臭い消しスプレー、シュー!

これ、全て、新米母ちゃんの次女の早ワザ!




次女は 出勤。
さ~て、それからが、た~いへん!


次女によれば、もうオシッコは、

お昼ゴハン後までない様なこと言っていたと
思うのですが、、、

あっちゃこっちゃ、とにかく、オペチャの鼻を
くっつけて、かじれそうなものには、かじりつき、

入れそうな隙間には、全て小さい身体をねじり込み、

私の予想をはるかに超えた、旺盛な探究心と好奇心、

恐るべき行動力。


わたしも、朝から、一応お迎えの準備を
整えては、いたのですが、、、

ブルーノの行動を見た後、

ガレージを行ったり来たりして、
デッキにある、種、撒いたばかりのプランターの保護やら、

思いもよらなかった抜け道塞ぎやら、

トイレ洗いのブラシに
あちこちのクズカゴ、
臭いのするもの 全て移動やら、

電気のコード隠しやら。

一方、ブルーノは 嬉しくって嬉しくってたまらない!

こんなにたくさん新しいものだらけ!!
てなもんで。

こんなに小さいのに、機敏にすばしっこく走れるんだ、と
妙に感心。



次女から シッカリ「タイムアウト」の
指導を受け、いけないことをしたら「タイムアウト」

トイレを いわゆる「お仕置き部屋」にしたのですが、
最初の2時間位、

女房殿とトイレのドアの前で20秒待ちの繰り返し!
すごいもんですね、学習能力。

その後、タイムアウト、次女が仕事終わって迎えに来るまで無し!!



お昼の後、庭でも、シッカリ大冒険して、その後、
可愛いイビキかきながら、お昼寝。

RIMG0866.jpg



IMG_0317.jpg


IMG_0307.jpg



いやはや、
可愛いもんですね~。
直ぐに大きくなっちゃうんでしょうね。

明日も朝から pappy sitter です!

Brunoよ、
明日は、もう少しうまいこと、外でオシッコして おくれ~❣️




ご訪問ありがとうございます! 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

懐メロランキングへ
RIMG0876.jpg



終わったぁ~!

くたびれたぁ~!

肩凝っとる~!
腰も凝っとる~!

歳じゃ、歳じゃ、情け無~い!

目眩、起こらんでよかった~!  ホッ😌 


気合い、入れたぞ~!
お喋り、掛け合い、面白かった~!



何と言っても、ライブは、やっぱり、オモシロ~イ!🎵


イイ時間を、過ごさせて頂きました。


帰宅して、
テーブルの上に ビール。

、、、やっぱ、一本だけ
風呂上がりのビール、飲もか!?


時に、世にもやさしき女神さま。
時に、世にも怖ろしき鬼軍曹殿。

私の、マネージャー兼、デイレクター兼、
使いっ走り兼、お茶汲みの、

女房殿からの一言に、疲れも霧散しました。


「良かった、心の栄養 もらった、、」


(ヨッシャー!!)
(次回も頑張るぜー!!)



カバーで、好きな曲、リクエスト頂いた曲を、
ギターで弾き語りさせて頂いていますが、

カバー曲は、ともすればモノマネになったり、

逆に凝りすぎたり、、、



何とも、難しいところですね。



今回も、練習段階で、マネージャー殿から
きつ~い、一言を放たれ、

目眩もあって、沈没した後の《復活》ライブでした。



《たかが お楽しみライブ❗️されど お楽しみライブ‼️》



ご来場のお客様、ご高齢の方々もいらっしゃいます。

また、次回のライブで お互い無事を確認しながら、
イイ時間を過ごせる様、

一病息災、マイペース。



明日はあしたの風が吹く。



また ブログに アップしていきますので、
気が向いた時にでも、どうぞ、
聴いてやって下さい。


どなた様も、
今、ここ、楽しみながら参りましょう!!



今日の歌は、松山千春さんの「旅立ち」です。

「旅立ち」



ご訪問ありがとうございます! 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村


懐メロランキングへ

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。