FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退役軍人協会

 19, 2013 10:27
結婚記念日に、どこか変わった所へ行ってみようということになり、

退役軍人協会のレストランに食事に行った。

行く前に、「日本人だけど、大丈夫ですか?」と電話で聞いたら、

「世界中どこの人でも大歓迎」と言われた。

戦没者記念公園の一角にあるその建物は、質素ながら、バー、レストランのほかに

スロットマシンや、ビリヤードそして、かなり広いダンスフロアもある。

この国には、こういう施設が国中にある。

日本と違って、国に貢献した人たちを、国がちゃんと面倒みてるんだなという気がする。



ちょうどその夜は、バンドの演奏があるというので、食事の後聞きにいった。

レストランでも、バーでもお客さんのほとんどがお年寄りのカップルで、

80才代くらいの人たちもちらほら。

(退役軍人だから、当然みんなそれくらいの年なんだけど)

バンドの演奏が始まると、そのおじいちゃんおばあちゃんたちがダンスフロアに出てきて

ダンスを踊りだした。

バンドが奏でる古い曲にあわせて、ワルツやジルバやチャチャをお年寄りたちが、

軽快に踊っているのを見て、古い映画を見ているような錯覚に陥ってしまった。

中には、昔、相当鳴らしたんじゃないかと思われるようなカップルもいて

シルエットだけみていたら、若者が踊っているようにみえる。

こういう元気なお年寄りをみると、こっちまでなんとなく嬉しくなってしまう。

結婚記念日に、ずーっ年上のカップルたちに元気をもらって帰ってきた。


悪あがきの中に、ダンスも加えて、そのうちあのフロアでダンスデビューを

果してみるかな~。

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。